お知らせ、日々のこと、  気ままに綴る...


by unjour2006

今日のお花

b0241386_2343466.jpg雨。
そんな時は
おうちでゆっくり
お花を愛でるのもいい。

鮮やかなグリーンもの
甘い香りのバラ
ブラックベリー
アワ!
など入荷しました。




b0241386_2352010.jpg


















b0241386_2354285.jpg














b0241386_236538.jpg


















b0241386_2362877.jpg
[PR]
# by unjour2006 | 2015-07-04 23:09

今週のお花

ハーブのお花など。
コリアンダーやフェンネル、
3種のバジル。
自然農法のものなので
バジルはお料理、
芳香用!
観賞用にも。
b0241386_1341354.jpg















かすみ草とバジルの組み合わせも
なかなか良いかも。
b0241386_1344658.jpg

















そのほか、バラやケイトウなど...

b0241386_136597.jpg














b0241386_1362641.jpg
[PR]
# by unjour2006 | 2015-07-02 13:08

お茶会

b0241386_9582694.jpg先日、日曜日に開催された
石州流 一芳会 掛け釜。

たくさんの方にお越しいただき、
本当にありがとうございます。

お客さまをはじめ
先生や仲間、みなで
お茶の時間を共有できましたこと、
大変感謝申し上げます。

ありがとうございました。

b0241386_9574899.jpg












お抹茶が初めての大人の方だけでなく
幼いお子さまたちにもご好評いただいて!


b0241386_959039.jpg










またMAISON UN JOUR 茶室にて
お茶のお稽古も始める予定です。

近いうちに
サンテのブログにてお知らせがあるかと思います。
お茶会のようすなど
こちらでもご覧いただけます。
[PR]
# by unjour2006 | 2015-07-02 10:56

石州流 お茶会

今日は10:00〜15:00まで(最終受付14:30)
MAISON UN JOURにて
石州流 一芳会の掛け釜を開催しております。

服装など気になさらず、
お子様連れの方もお気軽に
お抹茶と季節のお菓子を
お愉しみくださいませ。

お菓子付
一服500円
[PR]
# by unjour2006 | 2015-06-28 10:30
ご参加くださり、ありがとうございました。

ハーブなどを浸けるチンキ剤づくり、
アロマテラピーもそうですが
それらをつくっている時間も
大きな癒しになると
常々思います。
個人的にも使用するのが楽しみな
今回のチンキ剤。

使用の際の注意をもう一度。
レモンの皮を使用しておりますので
チンキ剤を使用して化粧水にした場合は
夜用にのみお使いください。
光毒性があるため、日光に当たると赤く かぶれたり
色素沈着を起こしたり、発疹やシミの原因になります。

以上、お気をつけくださいませ。

b0241386_138067.jpg
















今回の講座でのスイーツは
サンテより発売された
C.A.Mロールケーキ。

b0241386_133547.jpg












来月もまた
講座を開催したいと思っております。
またこちらでお知らせいたしますね。
[PR]
# by unjour2006 | 2015-06-27 23:01

服織小学校にて

昨日、服織小学校のお母様たちに
アロマ講座を開催させていただきました。
ご参加くださり、ありがとうございました。

今回はアロマスプレーと
お風呂でお使いいただくスクラブソルトづくり。

午前中の講座は
五感も敏感に働いて
より自分好みの香りを選択できたかな
と思いますが、いかがでしたでしょうか。

ささやかな講座ですが
アロマの一歩としていただけたら嬉しいです。

b0241386_0591728.jpg
[PR]
# by unjour2006 | 2015-06-27 00:02
昨日はWORKSHOPにご参加くださり、ありがとうございました。
前回の美肌のチンキ作りから1ヶ月!
早いものです。

今回は中世のヨーロッパにタイムスリップした気分で!
みなさまにチンキ剤&フレグランスを手づくりしていただきました。

b0241386_0263368.jpg

















ローズマリー主体のチンキ剤は様々なレシピがありますが、
最も古いといわれるレシピによると
ローズマリーを何度も蒸留し、つくられたものだという。

後世に様々なレシピが展開されているこのチンキ剤。
いつの時代も、女性にとってそれだけ注目度の高いチンキ剤なのかもしれません。

さて。
開催前日に、机に積まれた本を手にすると...
ハンガリアンウォーターのオリジナルレシピだというものを見つけてしまい
急遽内容変更したのでした。

フレッシュのナチュラルレモンが、お部屋中を格段に爽やかにしてくれました。

そして、
ハンガリアンウォーターで使用したハーブなどをベースに
それぞれのフレグランスをおつくりいただき
個性が光る香りが出来上がりました。

b0241386_0422250.jpg













あさって土曜日にも同内容で開催予定です。
ご予約いただいているお客さま
お待ちしております!
[PR]
# by unjour2006 | 2015-06-25 23:55
アロマ&ハーブ講座
Les simples...par UN JOUR

「ハンガリアン王妃のハーブチンキ&フレグランスづくり」
WORKSHOPを開催いたします。

まずはハンガリアンウォーター(チンキ剤)づくり。

中世のヨーロッパ。
14世紀のハンガリー王妃エリザベートは、
70歳を過ぎて手足のしびれ、痛みにに悩まされていました。
そんな彼女のため、修道士(または錬金術師)により献上された浸剤が
ハンガリアンウォーター。
その効果は使い続けるとたちまち若返り、
20代のポーランド王にプロポーズされたと言われています。

ハンガリアンーウォーターの効能は、神経症、リウマチ、睡眠障害、
聴覚障害、耳鳴り、視力低下、血栓、食欲不振、消化不良、肝臓病など
まさに万能薬として評価され、
特に高齢者の若返りに効く薬として有名になります。
そのため、ハンガリーウォーターは別名「若返りの水」とも言われます。



浸けてから約1ヶ月後に出来上がり。
アルコールによる浸剤(チンキ剤)は
お湯や水では抽出できない
ハーブの脂溶性成分もアルコールには溶けだすため、
ハーブの力を一度に効率よく取り入れることができます。
チンキ剤は飲用、ハーブウォーター(肌水)
ヘアケアウォーター、化粧水などとして利用します。

そして、今回のワークショップでは
このハンガリアンウォーターのレシピで
精油によるフレグランスもおつくりいただきます。
[スプレー(50ml)またはロールオン(10ml)も作成していただきます。]

b0241386_22214314.jpg












もう来週でした!
ぜひお気軽にご参加くださいませ。


日時 : ①2015年6月24日(水) 10:30 - 12:30
   ②2015年6月27日 (土)10:30 - 12:30

 (※ご予約時に①または②、どちらかご希望をお知らせください。)

開催場所 : MAISON UN JOUR
  静岡市葵区茶町1−25−9

費用 : 4,000円 (材料費 + お菓子 + ドリンク付)

お問い合わせ、お申し込みは
UN JOUR  メール unjour06@yahoo.co.jp
      またはTEL 054 - 255 - 6015 まで。
[PR]
# by unjour2006 | 2015-06-19 22:28